そこそこ可愛いw

結婚して24年。
いまでは一瞬触れることも無くなった俺のヨメ。

子供の躾のことでケンカし、罵り合い、何度も離婚の危機をかわしてきた。

その戦いの最中に負った数多くの『罵倒』という深い傷のせいで、俺はヨメに対して『心の不感症』となってしまった。

ここまでくると、逆にヨメに対してあまり腹が立たない。
腹が立っても気持ちが切り替えられるようになる。
不思議だ。

まぁ
ヨメは違うだろうが。

ここ最近、
スマホを常に触り、
近所の友達と定時のウォーキングをするようになり、
服装やお肌の手入れに意識が傾くようになった。

でも、ちっとも怪しまない俺。

そんなヨメも、どんどんと義理母に似ていく。

どれだけ頑張ってもだ。

でも俺だけはお前の味方だ。
心の中でいつも応援してるぞ!

結婚式の直前に義理母に見せられたヨメのアルバムに写っていた、義理母の素敵な笑顔。
その笑顔は10年以上前のお前にそっくりだった。

もっともっと喘いで、しっかりと未来を変えてくれ。

俺だけはちゃんと応援してるぞ!
少し離れたところから。

関連記事