理解者

嫁ではない二つ上の彼女の話です。
ある日、自分の身に起きた予想外の出来事に精神は極限状態。
そんなときに彼女から突然
今から家に行く
というLINEがきた。
実家暮らしで次の日も早朝から仕事が控えている彼女からは想像できないことだった。
連絡にあったとおりすぐにきてくれた彼女はただ抱きしめてくれた。
その瞬間、自分でもびっくりするくらい泣いた。
よしよしって撫でてくれた。
いつもは甘えん坊ですぐにひっついてくる彼女がほんとに頼もしかった。
自分のことを理解してもらえてることに感謝。
この彼女を大事にしていきたいと思った。

関連記事