セックスレスだけど

学生時代から付き合いだして、長い同棲生活、そして結婚し、子どもを二人も産んでくれた。お互いあと数年で40歳だけど、今も変わらず愛している。例え旦那デスノートに書き込まれたとしても、僕は妻を愛すると決めている。

僕が性欲強くて妻は淡白のセックスレス。二人目作ってからセックスレス。不満だし、毎日ネットで「セックスレス 解消」とか検索して悪あがきしているオレ。

それでも他の女性には全く興味がない。
妻をいかに口説くかしか頭にない。

子どもを授かる前までは「あなたが一番好き」と言ってたけど、子どもができたら「好きとかではなく同志、家族だね」らしい。妻を抱きたいオレはガックリしながら独りトイレでエロサイト見て慰める。

それでもオレは諦めず、今日も「セックスレス 解消」とググる。
妻を落とすために。

妻は共働きなのに、家事も育児も本当に頑張っている。おまけにオレのお弁当まで作ってくれる。最近髪切って可愛くなり、またもオレの恋心をもてあそぶ。

子どもを寝かせながらそのまま寝てしまう。子どもと同じ格好してイビキかいてる彼女にオレはキスをする。

起きてる時は隙がなく、キスしようとすると殴られるからだ。

妻に好かれようとたまにパンを買って帰る。子どもにとられて「もう!」といいながらほっぺた膨らましてこっちを見る。

可愛くて抱きしめたくなる。

でも拒絶されるのが怖いオレは、「肩ももうか?」しか言えない。

もう一度言うが、妻をいかに口説くかしか頭にない。

出会って20年経った今でも、オレは妻に恋してる。
妻に「抱いて」と言われることを夢みて、今日も自分を磨いている。

毎日朝晩シャワーあび、清潔にし、髭はしっかりそり、肌の手入れを怠らず、体型を維持し、ギャンブル全くせず、タバコはもともと吸わないが口臭に気をつけ、子どもの世話をし、保育園の雑用をし、夜な夜な子どもの靴やら洗濯をし、部屋と台所をきれいにしてから寝、妻が疲れているときはご飯作り、子どもと出かけ、ボーナス入ればお小遣い渡している。

理想の旦那を目指し、自分を磨いている。

本を読むようになった。経済の難しい本を読めるようになった。勉強して、出世して、稼ぐために。まだ少ないが、こっそり運用している資金を、いつかドンと妻に見せようと思う。
妻の目が円マークになるのを想像するのが楽しみだ。

やるべき事を全てやって、それでも妻を抱けなかったとしても、オレは妻を愛すると決めている。

妻はどん底のオレを見捨てず、支え、一緒にいてくれたからだ。

人が羨む旦那になって、妻に喜んでもらいたい。

それがオレの妻の愛し方だ。