進入してくる妻

普段自分の帰りが遅く、家に帰ると子供も妻も寝ている。
いざ、自分が布団に入ると、自分の布団に妻が起きて入ってくる。
それがたまらなく可愛いのだが、更に妻の寝ぼけた「おかえり」を聴けるのがたまらなく幸せだ。

関連記事