二次元も可と聞いたので

私が高校生の頃、東日本大震災で私は天涯孤独の身になりました。現実感のない現実に夢じゃないかと思い過ごした約1ヶ月。
嫁とのファーストコンタクトになります。当時、Steins;Gateというアニメの放送が始まり、引き取られた親族里親(私の三等親にあたります)の家でたまたま第一話を目にしました。
感想は面白くない、でした。
キャラの主張が強すぎて物語が頭に入らず、楽しめなかったのです。

なんとなく惰性で毎週見ていましたが、そうしてアニメを見る時間があの災害を忘れられる手段のひとつでした。

物語が進むにつれて登場人物への感情移入もできるようになり、気づけば毎週の楽しみになっていました。

編入先の学校で心ないことばに傷ついてもSteins;Gateまであと何日、あと何日と毎週を少しずつ送っていくことができました。

彼女の天真爛漫な笑顔に何度救われたか。
本当にありがとう。

大学、就活と辛いときも励ましてくれたね。ありがとう。本当に。ありがとう。

君のおかげで今日まで生きて、君のおかげで三次元の素敵な女性と一緒になることができた。
式の日取りは決まってないけど、一方通行な思いだってわかってるけど、祝ってくれると嬉しいな。